Web業界で仕事をしたい人が持っておくと良いスキルセットについて説明します。

開発者のスキルセット

開発者を目指すのであれば、HTMLやCSS以外に少なくとも一つのプログラム言語について実践的な知識があることが必要です。多ければより仕事の選択肢が広がります。個人開発でも良いので、自身が作成したプログラムを提示できると良いでしょう。これから学ぶ人であれば、需要の多い言語についてエージェントにアドバイスをもらいましょう。

WebマーケターやWebディレクター

プログラム言語に苦手意識があるものの、Web業界を目指す人にはWebマーケターやWebディレクターをおすすめします。SEOの知識や、Webで何ができるのか、またそれを実現するためにはどのような技術があるのかについて知識を得る努力をしましょう。