デザイン+αコラム
【XHTML+CSS(基本)】即!実践に活かせる基本講座
2009/02/24

講座:XHTML+CSS(基本)
講師:草野 あけみ氏

XHTML+CSS(基本)


新講座、XHTML+CSS の基本編は、実技メインの講座でした。

大きなサイトや凝ったデザインになるほど複雑になるCSS。
でも、基本さえしっかりおさえていれば、応用も恐くありません♪


どんなに複雑なサイトなっても、CSS の基本は「シンプル イズ ベスト」!


⇒いきなりコーディング作業に入らず、
 どう組み立てていくか、まずは全体を把握する。


⇒画像ファイル名、サイズ、使う色コードなど、必要な情報をピックアップして
 コーディングに入ったらひたすら作業に徹することができるよう
 事前準備をバッチリ整えておく。


⇒コーディングに入ってからは、
 プロのコーダーでない限り、こまめにブラウザチェックすることも
 効率よく進めるためのポイント。


 一見、効率悪そうに感じるかもしれませんが
 だーーーっとコーディングし、アップして初めて崩れていることに気づいたら
 どこを間違えてるのか・・結局イチからやり直す方が早かったり。。
 (心当たりのある方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?)

コーディング作業に入る前の重要な、グループ設計 / タグ設計から、

SEO に最適な、hタグの判断方法、
カラム落ちしないための段組方法、
リストタグで作るメニュー構造、
角丸枠の作り方、
IE(特に 6)でのバグ対応法まで、


即実践に活かせる重要ポイントが、
実際に実技で体験しながら学べる講座でした。


自分自身にとっても、チームで制作する時にとっても
どうすればわかりやすくスムーズにミスをしにくいコーディングができるのか
バッチリ身につけられますよ。


コーダーを目指す方はもちろん、
コーディングの良し悪しを見るポイントもわかるので
ディレクターの方にも、入門・基本のセット受講をおすすめします!


2009/02/24 野崎