デザイン+αコラム
あなたのPPC広告は無駄クリックされていませんか?
2010/08/03
Yahoo!リスティング広告を使っている方へ
とても重要な情報です。

これは、キーワードマーケティング研究所の滝井秀典さん
がご自身のブログで情報発信しているものです。


実はYahoo!リスティング広告に関してMFOというサイトから
無駄クリックが意図的にされているということがわかったということです。


正直これは驚きました。


Yahoo!リスティング広告というのは、
基本的に検索エンジンで調べたいキーワードを検索したら
関連する広告がSEOサイトより上位に表示されるサービスです。


広告費はかかりますがSEOと違ってその日のうちに、
アクセスを集めたいホームページにアクセスを集めることが
可能になります。


だからこそPPCは新規顧客獲得にとても効果的なのです。


失敗すると赤字になりますがしっかり検証を行い、
赤字の原因さえ突き止めることが出来れば黒字転換も
難しくはありません。


でも今回の無駄クリックでもしかしたらみなさんは、
赤字になっているかもしれません。


PPC広告を出稿しているホームページにアクセス解析を
導入されているならどこからアクセスが来ているのか
今一度チェックしてみてください。


とは言っても自分で探すのは相当大変ですし、
どんなサイトがMFOというサイトかわからないですよね。


MFOというサイトは全て探すのは大変ですが、
ある程度MFOのサイトのドメインがわかっていれば、
対象外サイトとして登録しておけば回避出来ます。


対象外サイトに設定しなければいけない「ドメイン」や
Yahoo!リスティング広告での「設定方法」は以下をご覧ください。
詳しく解説されています。

http://www.h-takii.com/archives/51840179.html



リスティング広告で効果を出すには、こういった無駄クリック回避
は不可欠です。今回の例は特殊ですが、普段から、広告文を工夫したり、
除外キーワード設定をしたり、いろんなポイントがあります。

サポタントでは、そういったポイントを丁寧に教えてくれる
SEMコンサルタントを派遣するサービスも行っています。
 ↓↓↓詳しくはコチラ↓↓↓
リスティング広告解決マスター派遣「新規アップタント↑」



2010/08/03 高見